藤岡記者 勝負がかり

【藤岡の土曜競馬コラム・紅梅S】

公開日:2020年1月17日 17:00 更新日:2020年1月17日 17:00

新馬戦はメンバー最速の上がりで②着

【京都10R・紅梅S】 ロマネスクに期待する。

 新馬戦は3番手からメンバー最速の上がりで頭差の②着。当時は8番人気だったが、この走りがフロックでなかったことを証明したのは前走の福島戦。初の遠征競馬で距離も短縮して千百五十メートルに。うまく流れにも乗れて、2番手から楽に抜け出…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

藤岡信三

藤岡信三

食らいついたら離さない。この厩舎もあの厩舎もお任せの西のベテラントラックマン。長年の取材で築いた独自のネットワークを駆使した情報網から勝ち馬を導き出す。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間