【阪神ジュベナイルF】ステルナティーア「GⅠレベル」とルメール絶賛

【阪神ジュベナイルF】ステルナティーア「GⅠレベル」とルメール絶賛  今回もGⅢサウジアラビアRC②着から放牧を挟んでの参戦。  牧場から帰厩したのが先月17日。馬体を少し減らして戻ってきたが、2週前はウッドで長めから6F84秒6、1F12秒7で息をつくり、1週前は併せ馬で負荷をかけてきた。  先行する形で5F68秒2―38秒5。ラスト2Fは12秒9―11秒9と理想的な尻上がりのラップを刻んで、馬なりフィニッシュ。落ち着いた走りながら、追えばはじけそうな手応え。余力を感じるものだった。  最終追いとなったけさもそう。初めてコンビを組むルメールが手綱を取り、追走する形で… (続きを読む)

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間