鬼才・橘 万券アタック

【橘の日曜競馬コラム・きさらぎ賞】

公開日:2020年2月8日 17:00 更新日:2020年2月8日 17:00

京都で未勝利勝ち

 このレースは例年、少頭数。過去10年では12年の13頭立てが最も多く、13、15、17、19年は8頭立て。それでも、決して一筋縄では収まらない。

 15年こそ1人→2人→3人の決着。しかし、13、17年の勝ち馬タマモベストプレイ、アメリカズカップは6番人気。19年②、③着のタガノディアマンテ、ランス…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

橘正信

橘正信

ご存じ、本紙が誇る鬼才。常に大穴馬を求めて、栗東トレセンを右へ左へ。驚天動地、空前絶後の◎を打つ男。とにかく買わなきゃ当たらない。17番人気タケノベルベット本命で的中させた92年エリザベス女王杯は今でも語り継がれる快挙だ。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間