勝羽の見解

【中京本紙・勝羽の高松宮記念】

公開日:2020年3月27日 17:00 更新日:2020年3月27日 20:48

シルクロードSで初タイトル

 春のスプリント王決定戦は6頭ものGⅠ馬が集結した。桜花賞馬のグランアレグリアを筆頭にタワーオブロンドン、ノームコアとレコードホルダーが多いのも特徴だ。

 高速馬場なら胸を張れるが、金曜から天気は下り坂。道悪馬場では能力をそがれることもある。波乱の決着もあるとみて◎はアウィルア…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

勝羽太郎

勝羽太郎

徹底的な栗東での厩舎取材だけでなく、馬体や追い切りを見る目もハイレベル。グリーンチャンネルではパドック解説者としても活躍中の見る、聞く、話すの三拍子が揃った関西の精鋭記者。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間