木津の見解

【日曜函館12R・津軽海峡特別】木津の見解と厳選!厩舎の本音

公開日:2020年6月20日 17:00 更新日:2020年6月20日 17:00

 バンクショットは前走で1番人気に推されながらも⑫着と大敗。行きっぷりも悪く「初めて背負った57キロが響いた」(団野騎手)のは明らかだ。今回は2キロ減の55キロ。去年、未勝利を圧勝した好相性の函館で一変が期待できる。

【厳選!厩舎の本音】

ソルトイブキ
 山本厩務員 ゆっく…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

木津信之

木津信之

携帯電話にはズラリとジョッキーの電話番号が。岩田のような関西のベテランから、中堅どころはもちろん、石川のような若手まで、いつでも直撃。ついつい、本音がもれてくることも数知れない。加藤征、斎藤厩舎などにもグッと食い込んでいる。暮れの有馬記念では吉田隼にじっくりと取材。◎ゴールドアクターで3連単12万5870円をモノにした。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間