【桜花賞】クロフネ、ディープ、キンカメが死んでもまだまだ広がる金子血統

公開日:2021年4月12日 17:00 更新日:2021年4月12日 17:00

父、母、母の父、母の母とも……

 ソダシの桜花賞勝ちで馬主の金子真人ホールディングスはJRAのGⅠ29勝目(金子真人名義も含む)。これだけでも凄い数字だが、特筆すべきは活躍馬が引退後も種牡馬、繁殖牝馬として成功している点だろう。

 クロフネ、ディープインパクト、キングカメハメハなどは近代競馬を語るうえでは、…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間