【フィリーズレビュー】シゲルピンクルビーが差し切る

公開日:2021年3月14日 15:50 更新日:2021年3月14日 16:39

 14日(日)に阪神で行われた桜花賞トライアルのGⅡ「フィリーズレビュー」は、8番人気のシゲルピンクルビーが中団追走から直線半ばで抜け出し。新馬勝ちした阪神7Fの舞台に戻って重賞初Vを決めた。勝ち時計は1分20秒7。

 ②着に九州産馬の2番人気ヨカヨカが入線。③着が11番人気のミニーアイル。この3頭に桜花賞への優先出走権が与えられた。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑤1390円
複 勝⑤340円⑧200円⑬510円
枠 連③④2710円
馬 連⑤⑧4070円
馬 単⑤→⑧7950円
ワイド⑤⑧1260円⑤⑬3960円⑧⑬1950円
3連複⑤⑧⑬2万2730円
3連単⑤⑧⑬10万9810円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間