【弥生賞ディープインパクト記念】タイトルホルダーが逃げ切り、ダノンザキッド初黒星で3歳牡馬は一気に主役不在に

公開日:2021年3月8日 17:00 更新日:2021年3月8日 17:00

初めてタイトルホルダーがダノンザキッドに先着した

 中山で行われた皐月賞トライアルのGⅡ弥生賞ディープインパクト記念を制したのはタイトルホルダー。断然の人気に推されていたダノンザキッドは初黒星を喫して③着に終わった。

 タイトルホルダーには“3度目の正直”だった。

 新馬勝ち直後の東スポ杯2歳S、そしてホープフルSと好位で流れ…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間