【弥生賞ディープインパクト記念】タイトルホルダー陣営直撃

公開日:2021年3月4日 17:00 更新日:2021年3月4日 17:00

けさは単走で軽快な動き

「本番に向けて賞金を加算したい」(栗田徹師)

 タイトルホルダーは中山千八の新馬戦を勝ち、続く東京スポーツ杯2歳Sで②着。さらに、ホープフルSも④着と善戦した。重賞2戦は最優秀2歳牡馬に選ばれたダノンザキッドが立ちはだかったものの、世代トップレベルの力を示している。クラシック出走を確実なものにするためには、ここが正念場。その…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間