【弥生賞ディープインパクト記念】ダノンザキッド4連勝だ

公開日:2021年3月2日 17:00 更新日:2021年3月2日 17:00

ホープフルSで世代トップに

クラシック戦線の主役は譲らない

 最優秀2歳牡馬ダノンザキッドが始動する。

 昨年は6月の新馬戦を快勝後に5カ月のリフレッシュ放牧を経て、東京スポーツ杯2歳Sに臨んだ。久々も初めての左回り、長距離輸送も何のその、単勝1・7倍の断トツ人気に応えて初タイトルを獲得した。そして暮れのホープフルSへ。

 ここでも…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間