【阪急杯】レシステンシアがレコードで押し切る

公開日:2021年2月28日 15:45 更新日:2021年2月28日 16:33

 28日(日)に阪神で行われた7F重賞GⅢ「阪急杯」は、1番人気のレシステンシアが道中で早めにハナを奪うと、直線はさらに突き放す強い勝ちっぷり。1分19秒2のレコードで一昨年の阪神JF以来の勝利を手にした。

 ②着が10番人気のミッキーブリランテ。③着が4番人気のジャンダルムだった。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑧240円
複 勝⑧140円⑥860円⑬340円
枠 連③④2330円
馬 連⑥⑧5830円
馬 単⑧→⑥7670円
ワイド⑥⑧1670円⑧⑬780円⑥⑬6050円
3連複⑥⑧⑬2万690円
3連単⑧⑥⑬8万2340円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間