【中山記念】パンサラッサ中2週でも動きキビキビ

公開日:2021年2月24日 17:00 更新日:2021年2月24日 17:00

馬なりで12秒1

 栗東の坂路でキビキビした動きを見せたのがパンサラッサ。全体時計は4F52秒8でラスト2Fは24秒9。最後の1Fは馬なりで12秒1だった。とにかく、素軽い脚さばきで軽快そのもの。前走の関門橋S②着から中2週の詰まったローテーションでも、先週には坂路4F51秒6をマークしているよ…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間