【ダイヤモンドS】ゴール寸前でグロンディオーズが差し切る

公開日:2021年2月20日 16:05 更新日:2021年2月20日 16:07

 20日(土)に東京で行われた古馬のマラソンレース、GⅢダイヤモンドSは道中、馬群の中団につけていた7番人気グロンディオーズが残り400㍍あたりで先頭に立っていた1番人気オーソリティをゴール寸前で捕らえ、初の重賞制覇を飾った。勝ち時計は3分31秒2。

 首差の①②着から5馬身離れた③着は2番人気のポンデザール。以下、ナムラドノヴァン、ヒュミドールと続いた。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑩1720円
複 勝⑩330円③140円⑬140円
枠 連②⑤1050円
馬 連③⑩2520円
馬 単⑩→③7360円
ワイド③⑩950円⑩⑬1100円③⑬270円
3連複③⑩⑬3050円
3連単⑩③⑬2万8150円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間