1月が終わって貫禄のトップ ルメール、ディープ、サンデーR

公開日:2021年2月1日 17:00 更新日:2021年2月1日 17:00

セントポーリア賞勝ちのグレートマジシャンはまさにそう

 早くも1月が終了。先週はそれぞれの“王者”が、貫禄の固め打ちを見せた。

 ジョッキーはもちろんルメール。根岸Sのタイムフライヤーこそ③着で4週連続の重賞Vとはならなかったが、ルナシオンで日曜の東京12Rを制して、先週は6勝を上積み。これが今年の22勝目となり、2位福永に6勝差…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間