【ステイヤーズS】ヒュミドールが小手川厩舎に初重賞を

公開日:2020年12月3日 17:00 更新日:2020年12月3日 17:00

「距離延長は心配なし」

 ヒュミドールに本格化ムードが漂っている。

「距離短縮が一番の課題でした。それがあんな脚を使うとは、ちょっとびっくりしましたね」

 こう振り返るのは竹部助手。驚くのも無理はない。前走のノベンバーSは2Fの短縮に加えて、初の東京芝コースと、クリアすべき課題は多かった。ここまで…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間