【ジャパンC】わずか6戦目で堂々の③着デアリングタクト課題をひとつ乗り越えた

公開日:2020年11月30日 17:00 更新日:2020年11月30日 17:00

コントレイルにも首差負け

 デアリングタクトも堂々の③着と言っていいかもしれない。

 スタート直後はアーモンドアイを視界に入れつつ、中団から少し前めの7番手から。4角からは外を押し上げてスパートしていったが、惜しかったのは直線。外コントレイルと併せ馬の形で伸びてくるかと思われたが、ラスト2Fを過ぎてか…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間