【セントライト記念】バビットまたまた逃げ切りで未勝利から4連勝

公開日:2020年9月21日 16:05 更新日:2020年9月21日 17:00

 3日間競馬のトリ、21日(月)に中山で行われた3歳の菊花賞トライアル、GⅡセントライト記念は4番人気の内田バビットがスタート直後からハナを奪い、スローペースに持ち込んだ。そのまま逃げ切ってラジオNIKKEI賞に続く重賞2連勝、未勝利からの連勝は「4」となった。勝ち時計は2分15秒0。


 ②着には4コーナー手前からまくり気味に追い上げてきた1番人気サトノフラッグ。一時は勝ち馬に詰め寄ったものの、最後は振り切られて1馬身半差だった。③着には2番人気ガロアクリークで、重賞勝ち馬3頭が上位を占めた。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑥590円
複 勝⑥190円⑨140円⑦160円
枠 連⑤⑦580円
馬 連⑥⑨1460円
馬 単⑥→⑨3090円
ワイド⑥⑨550円⑥⑦540円⑦⑨340円
3連複⑥⑦⑨2000円
3連単⑥⑨⑦1万2600円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間