【フェブラリーS】連覇を目指すインティ陣営を直撃

公開日:2020年2月18日 17:00 更新日:2020年2月18日 17:00

昨年は逃げ切り

「前走は前哨戦のつくりだった」(野中師)

 今年最初のGⅠには重賞ウイナーがズラリと顔を揃える。GⅠ馬が大きな勲章を増やすか、それとも新王者誕生となるか。大激戦は間違いない。

 インティは昨年、東海Sに続いて、ここもぶっこ抜き。未勝利⑨着後、7連勝での快挙だった。その後は5戦で②⑥⑮③③着。前走の東海Sも先頭ゴールとはならな…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間