【京都記念】レース後の談話

公開日:2020年2月17日 17:00 更新日:2020年2月17日 17:00

②着カレンブーケドール(津村騎手)「少し走りづらそうにしていました」

①着クロノジェネシス(北村友騎手) 強かったです。道中のリズムも良く4角を回ってくる時の手応えも十分に感じていたので、その通り脚を使ってくれました。返し馬、ゲート裏と落ち着いていたことがレースにつながったと思います。馬体重(過去最高の460キロ)が示すように、幅が出てパワーアッ…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間