【カペラS】コパノキッキング抜け出す 藤田菜七子JRA重賞初V

公開日:2019年12月8日 15:30 更新日:2019年12月8日 15:58

 8日(日)に中山で行われたダートのGⅢカペラSは、2番人気のコパノキッキングが好位から抜け出し、②着に2馬身半差の完勝。鞍上の藤田菜七子はうれしいJRA重賞初勝利となった。勝ち時計は1分9秒3。

 ②着に3番人気のテーオージーニアスが入線。③着が7番人気のシュウジだった。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑦340円
複 勝⑦160円⑫190円⑭460円
枠 連④⑥1070円
馬 連⑦⑫900円
馬 単⑦→⑫1550円
ワイド⑦⑫420円⑦⑭1560円⑫⑭1820円
3連複⑦⑫⑭6640円
3連単⑦⑫⑭2万4080円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間