【エリザベス女王杯】腕があるのに馬券的においしい スミヨンは回収率100%超え

公開日:2019年11月11日 17:00 更新日:2019年11月11日 17:00

 スミヨン騎乗のラッキーライラックは3番人気で、単勝は540円ついた。今さら説明するまでもなく、フランスのトップジョッキー。リーディングを10回獲得し、凱旋門賞制覇も2回ある。そんな超一流のジョッキーであるにもかかわらず、スミヨンは意外に馬券で“おいしい”のだ。

 来日してからの4週間で35鞍に騎乗して〈105713〉、勝率・286、連対率・429、③着内率・629は“さすが”。スワンSに続き、重賞Vも今回の来日で2度目となった。もちろん、ほとんどが上位人気馬ではあるが、1番人気は9回だけだから4鞍に1回程度と、そんなに多くない。

 だから、単勝回収値は137円、複勝では121円と、ずっとスミヨンを買い続けているとプラスになっている計算。もちろん、サンプル数がまだ少ないとはいえ、2番人気で〈3304〉、3番人気でも〈3112〉と、このあたりが狙い頃であることが分かる。

 先週土曜の東京では2勝。4R=ヴィズサクセス、6Rナイルリバーともに2番人気だった。

 ちなみに、この両レースで1番人気だったのがルメール。リーディングトップで誰よりも頼れるのは確かだが、騎乗馬の半数以上が1番人気になってしまうから、「ルメールで儲ける」というのはなかなか難しい。

 人気がルメールなら、「馬券はスミヨン」。これを実践してみる手もあるのではないか。

■関連記事

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間