【菊花賞】大器サトノルークス ここにきて覚醒

公開日:2019年10月16日 17:00 更新日:2019年10月16日 17:00

攻め駆けするジャンダルム(右)と併入

前走②着はフロックじゃない

 今春のクラシックでは皐月賞、ダービーともに大敗したが、そこからの成長が顕著なのが今秋。一番の違いは“走ることに前向き”ということだ。

 だからこそ、1週前のCウッド追いは半マイル51秒8、1F12秒0の速い時計で先着と、目立つ動きを見せていた。

 今週も好内容の攻め馬ができ…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間