【英GⅠインターナショナルS・武田の見解】追加登録料を払ってきたエラーカム

公開日:2019年8月21日 12:00 更新日:2019年8月21日 12:51

 本命はエラーカム。陣営のやる気を買う。

 今回、参戦するにあたって、陣営は追加登録料を7万5000ポンド支払ったとのこと。日本円でおよそ970万円だ。レースの③着賞金が10万7600ポンドだから、それでやっとペイできる計算である。

 もともと2歳時はデビューから2連勝し、クラシック候補の一頭だった馬。前走は今回と同じヨーク競馬場、芝2050メートルのGⅡヨークSを快勝した勢いもある。

 イギリスでは珍しいほぼ平坦のコース。このコースで結果を出しているのも強みになる。

 本線はデットーリ騎乗のキングオブコメディ、実績ナンバーワンのクリスタルオーシャン。日本のシュヴァルグランもタフな馬場より、こっちの方が向くのではないか。

武田昌已

武田昌已

月~金は麻雀、土日はウインズだった学生生活を経て、入社後は編集一筋25年超。2015年春は何と9週連続重賞的中の快記録も達成し、2016年は春東京でGⅠ4連勝も。馬場の傾向、ラップの分析に定評がある。毎週、目黒貴子さんとその週の重賞解説の動画も公開中。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間