【桜花賞】グランアレグリアがレースレコードで快勝

公開日:2019年4月7日 16:00 更新日:2019年4月7日 16:47

 7日(日)に阪神で行われた牝馬クラシック第1弾、GⅠ桜花賞は、2番人気のグランアレグリアが好位追走から、勝負どころで早めに抜け出して②着に2馬身半差の完勝。勝ち時計は1分32秒7で、昨年のアーモンドアイが記録したレースレコードを0秒4短縮した。

 2馬身半差の②着にはインから7番人気のシゲルピンクダイヤが入線。首差③着が3番人気のクロノジェネシス。1番人気のダノンファンタジーが鼻差の④着だった。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑧340円
複 勝⑧170円⑯400円④200円
枠 連⑧⑯4410円
馬 連⑧⑯5700円
馬 単⑧→⑯5700円
ワイド⑧⑯1280円④⑧420円④⑯1410円
3連複④⑧⑯5990円
3連単⑧⑯④3万1810円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間