勝羽×新居 激辛ジャッジ

【桜花賞】ダノンはこの枠順が気掛かり

公開日:2019年4月6日 17:00 更新日:2019年4月6日 17:00

1週前は福永が騎乗

「今年はチューリップ賞組の評価を下げて本命はビーチサンバ。クイーンC後の伸びシロが大きいからな」(勝羽)

勝羽 今年の桜花賞は枠順が確定して皆、思うところがあるやろな。

新居 ⑮ダノンファンタジーでしょう。確かに前哨戦のチューリップ賞では女王の貫禄、力の違いを見せた。成績的には文句ないけど……。

勝羽 そ、課題は気性。川田ジョッキーは「走りたがる」と表現したけど、この外めの枠か…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

勝羽太郎

勝羽太郎

徹底的な栗東での厩舎取材だけでなく、馬体や追い切りを見る目もハイレベル。グリーンチャンネルではパドック解説者としても活躍中の見る、聞く、話すの三拍子が揃った関西の精鋭記者。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間