市川が人気馬を斬る

【桜花賞】ダノンの相手といわれている馬にはいずれも不安材料が

公開日:2019年4月6日 17:00 更新日:2019年4月6日 17:00

前が壁になる不利があったチューリップ賞も余裕の差し切り

グランアレグリアは中間の調整に疑問符がつく。3カ月半ぶりで大一番に臨むにしては、明らかに追い切りが軽過ぎるのだ。

3月5日に帰厩後、ウッドで5Fから時計になったのは1週前と今週の2本だけ。それ以外は坂路で4F58秒台、ウッドも3F追いで41~45秒台にとどめている。

また、臨戦過…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

市川正人

市川正人

気づけば勤続10年を超えて中堅に。週末版の「人気馬を斬る」では、あらゆる角度から人気馬の死角を見つけてバッサリ。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間