【ダービー卿チャレンジT】フィアーノロマーノが川田の強気の騎乗で初タイトル

公開日:2019年3月30日 15:59 更新日:2019年3月30日 16:03

 30日(土)に中山で行われた芝マイルのハンデ戦、GⅢダービー卿チャレンジTは3番枠からマルターズアポジーが、前半5Fを56秒5の超ハイペースで飛ばす展開。それを4番手あたりで追走し、残り600㍍あたりから前に接近した2番人気フィアーノロマーノが、川田の強気の騎乗でギリギリ押し切った。勝ち時計は1分31秒7。南半球産馬が2度めの重賞挑戦で、タイトルをモノにした。

 首差の②着は後方から直線で末脚を伸ばした3番人気プリモシーン。鼻差③着に7番人気マイスタイルが続いた。1番人気ドーヴァーは⑦着。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝②600円
複 勝②250円⑫260円⑬400円
枠 連①⑥1390円
馬 連②⑫2350円
馬 単②→⑫4550円
ワイド②⑫1140円②⑬2040円⑫⑬1830円
3連複②⑫⑬1万3120円
3連単②⑫⑬5万9280円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間