【ドバイターフ】アーモンドアイ世界制覇 相手は“ゴドルフィン”

公開日:2019年3月30日 17:00 更新日:2019年3月30日 17:00

 これまで何度も異次元の走りを見せてきたアーモンドアイ。ここは素直に本命。世界へのデビュー戦を楽しみたい。

 あらためて戦績などをくどくどと並べる必要もないだろう。

 ただ、海外ブックメーカーでも圧倒的な人気になっており、日本独自のオッズとなれば単勝は1倍台前半まであるか。となれば、馬券はかなり絞って買う必要がある。

 大本線は3頭出し“ゴドルフィン”からドリームキャッスル。昨年に去勢し、ここメイダンの千八でGⅢ↓GⅡ↓GⅠと3連勝。毎回、安定した末脚を繰り出している。

 前2戦、帽子の色は白だったが、今回は青を着用する。「ゴドルフィン・ブルー」と呼ばれる勝負服と同じ青帽はファーストカラー。ちなみに白はセカンドカラーで、名実ともに、この馬がゴドルフィン軍団の大将になった証しだ。

 ▲が白帽、つまりゴドルフィンの2番手になるウートン。前走のジェベルハッタは初めての千八で②着と距離を延ばして良さが出てきた。

「注」は前走からの一変を期待してディアドラに。ここまでが②着候補とみた。

武田昌已

武田昌已

月~金は麻雀、土日はウインズだった学生生活を経て、入社後は編集一筋25年超。2015年春は何と9週連続重賞的中の快記録も達成し、2016年は春東京でGⅠ4連勝も。馬場の傾向、ラップの分析に定評がある。毎週、目黒貴子さんとその週の重賞解説の動画も公開中。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間