【ドバイシーマクラシック】今年もチーム“ゴドルフィン” オールドペルシアン本命

公開日:2019年3月29日 17:00 更新日:2019年3月29日 17:00

 昨年はチーム・ゴドルフィンのホークビルが勝って、レイデオロは④着止まり。今年もゴドルフィンの2頭は魅力大。◎オールドペルシアン、○レーシングヒストリーで勝負だ。

 この2頭は前哨戦ドバイシティーオブゴールドの①②着馬。◎オールドは直線で進路がなく、スペースを探しつつアクセルを吹かせず。日本流でいえば“ドスロー”で各馬が伸びている中のロスだから余計に痛い。それをスペースができてから一気差しを決めた脚力が凄かった。

 これが昨年9月以来で初のメイダン。たたいた上積み、慣れも見込める2走目ならさらにパフォーマンスは上がる。

 ○レーシングは先行堅実型。この少頭数で再度スローが見込めるだけに前走同様の粘り込みを期待する。

新谷学

新谷学

全レースを詳細にデータ化することに成功。全ての馬を独自に作り出した馬券直結のレーティングで丸裸にして本命馬はもちろん穴馬までしっかりケアする人間コンピューター。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間