飯島の1日1鞍

【土曜中山10R・韓国馬事会杯】マイネルユキツバキは「まだ上を目指せる」

公開日:2019年3月15日 17:00 更新日:2019年3月15日 17:00

初コンビの内田で一千万勝ち

 高木厩舎はダート馬の充実ぶりが物凄い。オープンのヒヤシンスSを勝ったオーヴァルエースや重賞馬ルールソヴァールなど4頭、準オープンも4頭いる。GⅠを制したサウンドトゥルーが南関東に移籍してもなお、層の厚さを感じさせる。そのうち、土曜はオープン入りをもくろむ2頭がスタンバイ。…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

飯島理智

飯島理智

関東の取材陣では一番の若手で、「1日1鞍」のコラムでおなじみ。ジョッキーだけでなく、厩務員や調教助手の知り合いは数えきれないほど。美浦だけでなく、栗東トレセンまで及ぶほど交友関係は広い。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間