勝羽太郎 情報ノート

【土曜中山11R・中山牝馬S】香港⑩着は落鉄が敗因クロコスミア巻き返す

公開日:2019年3月8日 17:00 更新日:2019年3月8日 17:00

ステイゴールドの晩成の血を実感

 先週のオーシャンSはモズスーパーフレアが逃げ切った。前半3Fは驚異の32秒3。後続勢は完全に追い掛けバテの状況だから“肉を切らせて骨を断つ”逃げ。これで高松宮記念の逃げ馬は決まった。今年はハイラップバトルが期待できる。

 その音無厩舎。オーシャンS勝ちで今年の9勝目を挙げたが…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

勝羽太郎

勝羽太郎

徹底的な栗東での厩舎取材だけでなく、馬体や追い切りを見る目もハイレベル。グリーンチャンネルではパドック解説者としても活躍中の見る、聞く、話すの三拍子が揃った関西の精鋭記者。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間