飯島の1日1鞍

【月曜東京9R・テレビ山梨杯】レッドラフェスタは昇級しても通用する

公開日:2019年2月10日 17:00 更新日:2019年2月10日 17:00

 昇級初戦でもレッドラフェスタを積極的に狙う。

 未勝利を上がり3F32秒7で豪快に突き抜けると、松浜特別も差し切って2連勝を飾った。

「前走は力が違うと思ってたので、大外を回ってもいいくらいの気持ち。それが内に入れて馬群を割ってきた。体も20キロ増えてたし、進化した姿が見られましたね」と尾関師が手応えを口にする。

 その後は無理せず放牧を挟み、じっくり時間をかけて調整した。

「先週の追い切りに皇成(三浦騎手)が乗ったら“幅が出てドッシリした感じがする”と。間隔をあけたことで成長もしてくれてます。メンバーは強くなるけど、ここ2戦の内容からやれるはず。あっさり勝つようなら、今後が楽しみですよ」と色気たっぷりだ。

 強敵は同世代のゴージャスランチ。

 馬券は馬連7点に1000円ずつ。3連単は◎○軸2頭流しマルチ=30点に各100円の計1万円。

飯島理智

飯島理智

 アルバイト、ライター契約などを経て2009年に入社。フリー時代を含め、現場取材は16年目に。
 学生時代に飲食系のアルバイトをしていて、フロアマネジャーが「日刊ゲンダイ」の熱烈な読者でした。それがきっかけで、当時の先輩が整理部に就職。しばらくしてレース部のアルバイトに空きができると、先輩の紹介によりレース部へ。人と人のつながりを感じますね。
 懇意にしていただいている厩舎は奥平、高木。会心のヒットは14年のスプリンターズSです。13番人気のスノードラゴンが本命で、馬単2万6040円を◎○、3連単19万930円も。
 ただ、いいことばかりではありません。07年のヴィクトリアマイルは12番人気のコイウタに◎を打ちながら、②着アサヒライジングが無印。ぺこぱの松陰寺太勇さんのフレーズ「時を戻そう」という気持ちになります。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間