勝羽×新居 激辛ジャッジ

【日曜中山11R・アメリカJCC】強い4歳世代から本命抜擢は一致したが……

公開日:2019年1月19日 17:00 更新日:2019年1月19日 17:00

ぶっつけで菊花賞制覇のフィエールマン

勝羽はフィエールマン。「4歳世代の代表格。菊花賞勝ちでポテンシャルの高さを目の当たりにしたし、素直に◎や」

勝羽 先週の競馬であらためて思ったわ。

新居 予想は難しいってこと!?

勝羽 ちゃうわ。4歳世代のことや。その層の厚さも中身も。格別に強い。

新居 ああ、日経新春杯ね。勝ったグローリーヴェイズは菊花賞で⑤着。④着馬だったブラストワンピースが有馬記念に勝利したもんね。

勝羽…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

新居哲

新居哲

元ラガーマンの体力自慢。東の不沈艦とも言われ、怒涛の突破力を見せる男。今年からグリーンチャンネルの「トラックマンTV」にも出演している。馬を見る目にたけ、少しでも気になることがあればすぐに関係者に直撃! 国枝、木村厩舎に強い。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間