東西データ室 武田・新谷 照準ピタリ

【月曜中山11R・京成杯】記録派の2人が注目したラップからの穴馬

公開日:2019年1月13日 17:00 更新日:2019年1月13日 17:00

カイザースクルーン

武田はカイザースクルーン。「よどみのない流れでレコード決着だった葉牡丹賞。⑤着だったが、①②着とそう差はないと思う」

武田 3日間開催ということで、久々にオレたちの出番だな。

新谷 ですね。人気は関東勢に集まるんですが、まず武田さんの本命は?

武田 ちょい人気薄のカイザースクルーンにしたよ。

新谷 葉牡丹賞では⑤着でした。この組なら①着シークレットラン、②着ランフォザローゼスの方を上に見る…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

新谷学

新谷学

全レースを詳細にデータ化することに成功。全ての馬を独自に作り出した馬券直結のレーティングで丸裸にして本命馬はもちろん穴馬までしっかりケアする人間コンピューター。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間