【朝日杯フューチュリティS】勝つのはまたディープ産駒か、それともロードカナロア産駒か

公開日:2018年12月10日 17:00 更新日:2018年12月10日 17:00

昨年はディープ産駒ダノンプレミアムが無敗で2歳王者に

大物牝馬が牡馬に挑む これまで牝馬の最高は②着

 日曜阪神では2歳GⅠ朝日杯フューチュリティSが行われる。

 舞台が紛れのあったトリッキーな中山から広い阪神コースへと移ったのは4年前。そのうちディープインパクト産駒が出走した年はダノンプラチナ、サトノアレス、ダノンプレミアムと3度も勝利を収めている。

 今年は唯一の産駒、…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間