【香港スプリント】ホットキングプローン断然の主役

公開日:2018年12月8日 17:00 更新日:2018年12月8日 17:00

 同一年春秋スプリントGⅠを制覇したファインニードルが出走するが、4月チェアマンズスプリントプライズでは④着。アイヴィクトリーら地元勢には完敗だった。そこから力をつけたイメージはあっても、やはり主役は香港勢だ。

 中でもホットキングプローンで断然。

 ここまで〈9100〉で、負けた一戦も4カ月の休み明けでトップハンデ60キロだった。前記のファインに完勝したチェアマンズSP上位3頭も、対ホットで見ると、アイヴィクトリーは今秋3走全てなら、②着ミスタースタニングは前2走が、③着ビートザクロックは前走で、それぞれホットには歯が立たなかった。

 そう、勝負付けは済んでおり、これから香港スプリント界の絶対的エースになっていくのがこの馬。ここも強く勝ってGⅠ取りだ。

新谷学

新谷学

全レースを詳細にデータ化することに成功。全ての馬を独自に作り出した馬券直結のレーティングで丸裸にして本命馬はもちろん穴馬までしっかりケアする人間コンピューター。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間