大阪本紙・弘中 こだわり◎

【土曜阪神11R・チャレンジC】エアウィンザー抜け出す

公開日:2018年11月30日 17:00 更新日:2018年11月30日 17:00

良血馬が本格化

 本格化ムードが漂うエアウィンザー。4連勝で一気に重賞初制覇だ。

 05年の秋華賞馬エアメサイアを母にもつ良血。早期から活躍した母と違い、4歳秋で初めてのオープン勝ちだった。出世が遅れた理由は気性にある。抜け出すと遊ぶ性格で②着5回と勝ち損ねるケースが多かった。

 それがどうだ。準オープン2連勝は首差とはいえ勝ち切ったし、前走のカシオペアSは4角8番手から直線だけで一気に2馬身も突き抜けた。その抜け出す脚が特に鋭かった。3F33秒6はレースの上がりを1秒8も上回っていたほどだ。

 良血馬が目覚めたといっていい勝ちっぷり。勢いに乗って重賞初勝ちといく。

弘中勝

弘中勝

2014年の毎日王冠では55万5600円の読者プレゼントに成功。専門紙出身の幅広い人脈と軽いフットワークで本命戦から大穴決着まで、どんなレースでもどんとこい。魂のこもった予想を見せる関西の本紙担当。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間