大谷のメイン縦横無尽

【ジャパンC】古馬だけでなく、同世代にも強敵不在 アーモンドアイ断然だ

公開日:2018年11月24日 17:00 更新日:2018年11月24日 17:00

堂々の3冠達成

 アーモンドアイ断然。

 3歳牝馬のジャパンC勝ちといえば、12年のジェンティルドンナ。あのオルフェーヴルを相手に競り勝ったのだから、やはり古馬の牡馬と4キロの斤量差は大きい。

 まして、今年のメンバーは例年に比べてやや物足りない印象も受ける。

 天皇賞・秋の①②着レイデオロ…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

大谷剣市

大谷剣市

本命、大穴決着どちらもドンとこい。縦横無尽にメーンを斬りまくり。トレセン取材からデーター分析まで様々な視点で勝ち馬を導き出す。堀、相沢厩舎などを担当。ジャッジは的確だ。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間