【JBCスプリント】レース後の談話

公開日:2018年11月5日 17:00 更新日:2018年11月5日 17:00

①着グレイスフルリープ(ルメール騎手) 前回よりも馬が良かったです。いい位置で完璧なレースができました。ユタカさん(武豊騎手)の後ろで完璧なポジション。最後まで馬が凄く頑張ってくれました。また大きいレースを勝つことができてうれしいです。

(橋口調教師) コリアCに選出されなかったですが、逆にここに向けてはいい状態で出すことができました。しばらく適当な番組がないので、オーナーとの相談ですが来年のドバイも視野に入ってくると思います。

②着マテラスカイ(武豊騎手) あと少しだったねえ。自分の競馬はできていたし、馬はよく頑張ってくれたと思う。

(森調教師) 勝ち馬にうまく乗られたね。馬場が速い方がよかったけど、思ったより乾いてきたから。賞金は加算できたのでドバイを目標に。

③着キタサンミカヅキ(森騎手) 軽いダートになったことでいつもより進みが悪かった。速い時計が心配でしたが、その通りになってしまって。ただ、最後はいい脚を見せてくれましたし、深い砂ならこの相手でもヒケは取らないですよ。

④着モーニン(C・デムーロ騎手) 最初はズブい面があったけど、スピードに乗ってからはいい感じだった。ただ、千二は距離不足。もう少し距離があれば差し切ってたと思うし、距離を延ばして使えば、絶対にいい勝負になる馬だよ。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間