【JBCレディスクラシック】アンジュデジールが激しいたたき合いを制す

公開日:2018年11月4日 16:40 更新日:2018年11月4日 16:40

 4日(日)に京都で行われたJBC競走最終戦のJpnⅠ「JBCレディスクラシック」は、直線はアンジュデジールとラビットランの壮絶なたたき合い。最後に頭差制したのは6番人気のアンジュデジールだった。勝ち時計は1分50秒4。

 ②着に1番人気のラビットラン。③着が5番人気のファッショスタだった。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑯1310円
複 勝⑯300円④150円⑮290円
枠 連②⑧560円
馬 連④⑯2090円
馬 単⑯→④5890円
ワイド④⑯740円⑮⑯1830円④⑮750円
3連複④⑮⑯7060円
3連単⑯④⑮5万3720円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間