大阪本紙・弘中 こだわり◎

【日曜京都10R・JBCスプリント】前走とは仕上げが違うマテラスカイ一気逃走

公開日:2018年11月3日 17:00 更新日:2018年11月3日 17:00

 マテラスカイがスピードで圧倒する。

 3月のドバイ遠征で⑤着。世界レベルを肌で感じたことが、成長を促進させたか。そう思えたのが今夏のGⅢプロキオンSだ。

 脚抜きのいい馬場とはいえ、3F33秒5のハイペースで飛ばしてライバルを圧倒。千四ダート1分20秒3のJRAレコードを記録した。

 前哨戦の東京盃④着は3カ月ぶりで18キロ増の重め残りだった。さらには「道中で落鉄していた」と日高助手だから参考外でいい。

 木曜坂路では50秒3。ライバルでもある僚馬ネロに先行先着と、まさしくGⅠ仕様の仕上げ。抜群のスピードでライバルを圧倒だ。

弘中勝

弘中勝

2014年の毎日王冠では55万5600円の読者プレゼントに成功。専門紙出身の幅広い人脈と軽いフットワークで本命戦から大穴決着まで、どんなレースでもどんとこい。魂のこもった予想を見せる関西の本紙担当。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間