大阪本紙・弘中 こだわり◎

【日曜京都9R・鳴滝特別】実力再認識ドンアルゴス昇級戦でも主役

公開日:2018年10月27日 17:00 更新日:2018年10月27日 17:00

前走は強かった

 ドンアルゴスが昇級戦も突破する。

 2歳デビューから今回が6戦目。2度の休養を挟みながら①③③③①着と堅実な走り。3走前の黄菊賞など、先行決着の中、4角11番手から0秒1差まで差してきた。本格化前とはいえタニノフランケル、メイショウテッコンの現オープン馬には先着している。

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

弘中勝

弘中勝

2014年の毎日王冠では55万5600円の読者プレゼントに成功。専門紙出身の幅広い人脈と軽いフットワークで本命戦から大穴決着まで、どんなレースでもどんとこい。魂のこもった予想を見せる関西の本紙担当。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間