特捜班の決断

【菊花賞】グレイル最高の状態

公開日:2018年10月20日 17:00 更新日:2018年10月20日 17:00

2戦目に京都2歳S勝ち

 本命はグレイル。

 春2冠に参戦。皐月賞は共同通信杯からぶっつけのローテーションになったが、それでも最速タイの末脚で⑥着まで伸びてきた。ダービーは残念ながらレース中に骨折して⑭着……。

 秋は4カ月ぶりのセントライト記念から。やはり上がりは最速タイで0秒4差③着と上々の滑り…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間