播磨政勝 競馬道楽

【土曜京都11R・室町S】先行激化は必至でアードラーの出番だ

公開日:2018年10月19日 17:00 更新日:2018年10月19日 17:00

力は十分

 秋華賞は大方の展開予想に反して平均ペース。いや、GⅠにしてはスローペースだろう。

 それにしてもルメール騎手。よほどアーモンドアイには自信があったのか、それとも4角で大外に振られるアクシデントを避けたのか? 中団から全く動く気配を見せなかった。レースを見ていて焦ったファンも…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

播磨政勝

播磨政勝

趣味と実益を兼ねて関西の競馬エイトへ入社。98年から02年までは本紙予想も担当。競馬専門紙収支ランキングでは常にトップ争いを演じた実力派で、当時は競馬放送解説者としてもTVでお馴染み。厩舎との太いパイプを利用しての鋭い予想がモットー。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間