【府中牝馬S】ディアドラ、リスグラシューで順当決着

公開日:2018年10月13日 16:00 更新日:2018年10月13日 16:00

 13日(土)に東京で行われた牝馬のGⅡ府中牝馬Sは、人気薄カワキタエンカがハイペースの離し逃げを打つ展開。しかし、直線半ばでいっぱいになり、先に抜け出しかかった2番人気リスグラシュー、それを追った7番人気フロンテアクイーンを、外からゴール前強襲の形で1番人気ディアドラがかわしたところがゴールだった。

 M・デムーロ、ルメールともにJRA900勝にリーチがかかっていたが、ルメールが一足先に達成した。勝ち時計は1分44秒7。

 ②③着は前記の通り、リスグラシュー、フロンテアクイーン。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝④230円
複 勝④110円⑩120円②240円
枠 連④⑧290円
馬 連④⑩380円
馬 単④→⑩720円
ワイド④⑩180円②④490円②⑩520円
3連複②④⑩1310円
3連単④⑩②4290円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間