大谷のメイン縦横無尽

【秋華賞】女王の相手は因縁を感じるパイオニアバイオ

公開日:2018年10月13日 17:00 更新日:2018年10月13日 17:00

直前の動きも上々

 女王アーモンドアイを素直に信頼する。

 今思えば、シンザン記念を快勝した意味は本当に大きかった。

 この一戦で能力の高さはもちろん、休み明け、長距離輸送を苦にしないことが分かって、“省エネ”ローテーションを組むことができたからだ。

 春2冠は桜花賞が1分33秒1のレースレ…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

大谷剣市

大谷剣市

本命、大穴決着どちらもドンとこい。縦横無尽にメーンを斬りまくり。トレセン取材からデーター分析まで様々な視点で勝ち馬を導き出す。堀、相沢厩舎などを担当。ジャッジは的確だ。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間