大阪本紙・弘中 こだわり◎

【土曜阪神11R・エニフS】ディオスコリダーV最短

公開日:2018年9月7日 17:00 更新日:2018年9月7日 17:00

上積み十分な2走目

 実績上位はコウエイエンブレムとスマートアヴァロンだが、前者は鼻出血明けで、後者は58キロを背負う追い込み馬。取りこぼす可能性がある。

 本命はディオスコリダー。12月のGⅢカペラSで初重賞勝ち。ドバイから招待状が届いた実力馬である。

 その海外遠征は骨折で断念。手術を経て復帰した交流GⅢクラスターCは④着で復帰戦を飾れなかったが、収穫もあった。

 折り合いだ。前に壁がつくれない状況でもコントロールができていたことは見逃せない。

 これなら久々の千四も不安材料にはならない。ブランク明けをたたいた上積みも見込めるし、ここは正攻法の競馬で一気に押し切ってみせる。

弘中勝

弘中勝

2014年の毎日王冠では55万5600円の読者プレゼントに成功。専門紙出身の幅広い人脈と軽いフットワークで本命戦から大穴決着まで、どんなレースでもどんとこい。魂のこもった予想を見せる関西の本紙担当。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間