【小倉記念】武豊トリオンフ満点仕上げ

公開日:2018年8月1日 17:00 更新日:2018年8月1日 17:00

輸送を考慮して馬なり調整

猛暑に負けず好時計連発

 鳴尾記念②着後は放牧へ。7月7日に帰厩すると、12日には坂路でいきなり4F51秒6―12秒5をマーク。翌週も4F52秒2―12秒7と好時計を連発している。

 さらに先週はCウッドの併せ馬で1F11秒5としっかり負荷をかけてきた。猛暑の今年、これだけ時計が出せるのは体調が良い…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間