馬主マル秘帳簿大公開

年間預託料は約600万円

公開日:2018年7月28日 17:00 更新日:2018年7月28日 17:00

育成牧場で調教される若駒たち

 今回は「現役馬の費用」に関する「マル秘」です。

 セールでの1億円馬などが話題になることもあり、馬主の主な支出は馬の購入代金だと思われがちですが、実は預託料こそ馬主ライフを送る上で重要なポイントとなります。

 JRAの場合、トレセンにいる時は約60万円、放牧先の外厩にいる…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

村上卓史

村上卓史

1966年生まれ。作家・放送作家。「炎の体育会TV」「もしもツアーズ」「世界卓球中継」など担当。著書に「感動競馬場 本当にあった馬いい話」。
99年に地方競馬の馬主登録。その後、JRA、シンガポールで馬主に。現在、中央5頭、地方9頭(共有含む)を所有。日本放送作家協会常務理事。東京馬主協会相談役。

著者詳細、記事一覧へ

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間