同時進行!! ウイークリー馬券小説 止まり木ブルース

かつてホテルで何度か〝休憩〟した純子がひょっこり出現し、30万も手渡した健坊。この分は函館記念で補填といきたいが……

公開日:2018年7月14日 17:00 更新日:2018年7月14日 17:00

「なんじゃいこれは……」
 狂うのが常の競馬とはいえ、③着内に来たうちの2頭も買っていないという珍事(?)に、健坊絶句だ。

 12頭立てで、その半分の6頭をチョイスして、マルチの軸に買った戸崎圭太のサーブルオールがやっとこさの④着。

 256万超えの3連単に、
「逆立ちしても…

会員限定コンテンツです。
競馬有料会員に登録するとご覧いただけます。

最新記事一覧

  • アクセスランキング
  • 週間